まつ毛の育毛剤ルミガンの効果

まつ毛の育毛剤ルミガンの効果

ルミガンの使い方

目元で顔の印象は随分変わります。

 

まゆ毛もそうですが、まつ毛がフサフサしているだけでかなり印象が違います。

 

まつ毛が薄いと、顔全体がボンヤリとし老けた印象を受けます。

 

まつ毛は年齢と共にだんだんと薄く短くなってしまいます。

 

そんなまつ毛をフサフサにしてくれる育毛剤があるんです。

 

それがルミガンです。

 

ルミガンは本来緑内障の治療薬として使用されているんですが、ルミガンの主成分であるビマトプロストという成分に育毛効果があるんです。

 

まつ毛にも他の毛と同様に、毛周期という毛の成長の周期があります。

 

ルミガンに含まれているビマトプロストには、毛周期の内の毛の成長期の期間を延長させる働きがあるんです。

 

つまり、毛の成長期間が長い為、太くて長いまつ毛に育てる事が出来るのです。

 

実際に私も使用してみた所、2週間目までは何の変化も感じませんでした。

 

しかし、3週間を過ぎた位からまつ毛が少し増えて来たのを実感しました。

 

口コミでもほとんどの方が1カ月位で「まつ毛が伸びた」「まつ毛が増えた」「まつ毛が太くなった」という声が多いようです。

 

まつ毛がボリュームアップし長くなったことで、自然なカールが生まれビューラーをする必要がなくなった程です。

 

ただ一つルミガンの使用で気を付けないといけない事は、液が目や皮膚に付着しないように気を付ける事です。

 

緑内障の治療薬なので、緑内障じゃない人が使用すると目が充血してしまいます。

 

また、液が周辺の皮膚に付着すると色素沈着を起こしてシミを作ってしまうんです。

 

ルミガンをまつ毛に塗る場合は、綿棒などで湿らせる程度のごく少量を使用するよう注意が必要です。


ホーム RSS購読 サイトマップ